Dockerで動かしているWordPressのアップロード上限を変更する

WordPressのアップロード上限はデフォルトで2MB。大きめのファイルをアップロードしたいということがたまにあります。そんなときは以下の手順で上限を変えたら、大きめのファイルもアップロードできるようになります。

1. 手元に php.ini を作る

まずphp.iniをつくります。上限を20MBにしたい場合は次の内容のファイルを用意します。

upload_max_filesize = 20M
post_max_size = 20M

upload_max_filesize

アップロードされるファイルの最大サイズです。デフォルトは2M。これだけを20MBにしても post_max_size の上限8Mに引っかかってしまうのでpost_max_sizeも上げましょう。

upload_max_filesize

post_max_size

POSTデータに許可される最大サイズ。デフォルトは8M。

post_max_size

2. 必要なWordPressのDockerコンテナに流し込んで再起動

あとはこのファイルをDockerコンテナに流し込んで完了です。再起動を忘れずに。

docker cp ./php.ini <container_name>:/usr/local/etc/php/php.ini
docker-compose restart

<container_name>docker ps で調べられます。

この記事を書いた人

村田 智
デザイナー
詳しくみる→